IDEC 株式会社アイデーイーシー

わたくしたちは、北海道安平町にある各種農業用作業機・酪農用機器の正規輸入代理店です。

取扱商品

フュージョン3ベールラッパー

フュージョン3ベールラッパー

『プロフェッショナル農家やコントラクターの要望に応える高い生産性』

世界中のプロ農家とコントラクターは、常にコストを減らし、生産性を上げる努力を常に続けています。合わせて農業技術の発展に伴い、専門的な信頼性の高い機械が求められてきました。
マケールベーラーは世界中の最も困難な条件下で開発を進めた結果 特別な賞を獲得した技術や素晴らしい信頼性、オペレーターの快適性、世界トップクラスの再販売価値を得ることができました。
マケール フュージョン3 ベールラッパーは世界的に信頼のおける技術やマケール社特許のユニークなベール移動装置、垂直なラッピングリングや非常に高い作業能力などで知られています。
マケール フュージョン3は、オペレーターにとってより快適で柔軟性があり、最大限メンテナンスがかかる期間を軽減させるためにデザインされています。

『フュージョン3 フルオートマチック高性能マシン』

フュージョン3には、ロードセンシングコントロールバルブが装備され、エキスパートプラスコントローラーとの組み合わせによって、ベール作業とラッピング作業が完全自動化されます。
本機には15、または23枚ナイフが装備され、フルベールに形成されると、ネットは自動的にベールチャンバーへ供給されます。チャンバーは2枚貝のように開き、ボトムチャンバーがラッピングリングの中にベールを移動させます。チャンバーが閉じるとオペレーターは作業を再開することができ、同時にラッピング工程が開始されます。
機体はスワース上を沿って収穫作業している間、絶えずコントローラーが作業状況を監視し、ナイフ圧力や位置、フィルムの破損などの変化をオペレーターに通知します。
ベールのラッピングが完了したときは、チャンバー内の次のベールがネット結束を開始するとき、自動的に排出されます。
難しい圃場条件でも、ベールはオペレーターが扱いやすいように排出されます。

資料ダウンロード

pagetop